2010年01月24日

自民・谷垣総裁、陸山会事件など21日に質問へ(読売新聞)

 衆院予算委員会は20日、菅財務相が2009年度第2次補正予算案の提案理由説明を行い、審議入りした。

 これに先立つ同委理事会では、21、22両日に鳩山首相と全閣僚が出席して基本的質疑、25日に締めくくり質疑をそれぞれ行うことで与野党が合意した。

 理事会では、与党側が25日の質疑終了後に補正予算案を採決するよう求めたが、野党側は拒否し、22日に再協議することになった。野党側が要求していた「政治とカネ」の問題などでの集中審議は、日程とテーマを今後協議するとして、結論を先送りした。

 自民党は21日の基本的質疑に、谷垣総裁が質問に立ち、鳩山首相の偽装献金事件や、民主党の小沢幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件などを追及する方針だ。

【揺らぐ沖縄】与野党なぜ「傍観」 移設先困った民主/ねじれに悩む自民(産経新聞)
小沢幹事長 「自らの信念通す」 党大会でのあいさつ(毎日新聞)
<阪神大震災>09年の孤独死62人(毎日新聞)
5千万円授受の翌営業日、陸山会口座に同額入金(読売新聞)
少年らの氏名、HPに誤掲載=万引きで摘発49人分−愛媛県警(時事通信)
posted by モチダ シゲオ at 01:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。